いつもホームページをご覧頂きありがとうございます。

本日はよく問合せを頂く【給湯器】の交換についてです。

給湯器といっても実は家族構成や家の大きさによっていろんな種類があるんです。

例えば4人家族に24号の給湯器が必要とします。
そして設置するのが小さい16号の給湯器を使用すると湯量が少なく物足りなく感じます。
※16号・24号は例えになりますので実際に住んでる場所や構成によって大きく変わります。

24号というのは1分間に24L湯量を出すことを意味します。
そこで生活状況や家族構成に合わせて選べる給湯器の種類はとても重要になります。

給湯器の種類は、生活するエリアや住居の種類によってたくさんあります。

まず、燃料によって種類分けすることができます。

一番最初に思い浮かぶのはガスですよね。次に電気です。

最近は電気も多くなってきていますよね。熱ヒーターや熱交換でお湯を沸かすシステムがあり、オール電化住宅の普及で人気が高まっています。

システムの違いでも種類分けができるんです。あまり日常では聞くことがが無いかもしれませんが、給湯器のシステムは実は2つに分けることができるんです。

貯湯式と瞬間式です。貯湯式はその名の通り、貯めたお湯を使うシステムです。

深夜のガスや電気料金の安い時にお湯を作って貯めておくので、光熱費の節約になりますよね。

瞬間式は古くからあるシステムで、使う時にお湯を沸かして排出するシステムです。

またお風呂だけで使用するなら16号の給湯器で十分なんですが給湯器はお風呂場・キッチンなど全ての水回りを1つで使用しています。

戸建てやマンションなど家族でお住まいの方で勢いよくシャワーを浴びたいと思うなら24号がお勧めになります。
サイズは実際に使用してるキッチン・お風呂場や家族構成などで異なってきますので交換する際に業者に相談することをおすすめします。

給湯器を城東区・旭区などで交換をお考えなら水回り専門店のホーダイホームをご利用ください。

給湯器販売からキッチン・トイレ・お風呂場の水回り専門業者としては大阪市城東区・旭区を中心として大阪府下の全域を範囲としてカバーしています。

水回り専門業者だから出来るご提案があります。

関連するメーカーやノウハウが豊富です。そのノウハウを活かし、即日対応や激安での施工に対応することができます。

給湯器にトラブルが起きた際は、一刻も早く買い替えをしなくてはいけないことが多々あります。お客様のそういったご要望にお応えするためにも、ホーダイホームでは資格を持った専門スタッフが対応いたします。

お見積りから施工まで一貫して自社で施工販売致しますので見積り時と完成の費用が違った、施工後、調子がおかしいなどの失敗がございませんのでご安心ください。


水回りリフォーム、トイレリフォーム、キッチンリフォーム、浴室リフォームのことなら株式会社ホーダイホーム

【TEL】 06-7492-8161
【所在地】 大阪府大阪市城東区成育5-16-22
【メール】 お問い合わせ≫
【対応エリア】大阪

LINEで送る