普段、何気なく気にせずに使用している台所やお風呂場、洗面所や蛇口ですが、実はこの蛇口に使用年数があるって知っていますか?

この使用年数は、『機器などが使用に耐える年数』という意味です。つまり蛇口などの製品が安心安全に使える年数の目安になるんです。

蛇口にも寿命というものがあり約5年~10年が適切な使用年数と言われています。

では、実際にどのような水まわりのトラブルが起きてしまうのかというと、最もお客様からの相談問合せが多いのがハンドル部分からの水漏れやパッキンの摩耗による水漏れトラブルになります!

特にパッキンとは蛇口内部に使われているゴム製の消耗部品なので、おおよそ5年~10年程度での交換が必要になる部品となります。

もちろん、全ての製品が5年で壊れることはありませんが、人によって生活サイクルや環境は違いますよね?

なので早期に水のトラブルが発生してしまう事もありますし、また10年以上故障もせずにご使用できる方もいらっしゃいます。

では様々な生活環境の状態とは?

まずは使用頻度ですね。

一人暮らしの方よりも家族で住んでる方がよりたくさん使用します、二世帯だとより多く使用しますよね?

お水をたくさん使う浴室(お風呂場)の蛇口が、一番水漏れトラブルを起こしそうに思えますが、実は台所の蛇口の方が浴室に比べると圧倒的に多いです。

理由は、浴室の蛇口よりも台所の蛇口の方が出したり止めたりを繰り返す頻度が高いからです。

蛇口のハンドルを開くと当たり前のようにお水が出ますよね?

何故、蛇口のハンドルを開くと勝手にお水が出てくるのかというと、水道には常に水圧がかかっているのです。

この水圧のかかったお水を蛇口は常に押さえている訳ですから、出したり止めたりする事で当然ながら、蛇口にその衝撃が走っているのです。
衝撃をたくさん受けた蛇口は、受けていない蛇口に比べて故障する確率が圧倒的に高くなることは、、、もうわかりますよね?

それが水のトラブルを引き起こす原因のひとつです。

ちなみに、その水圧を抑えてくれている部品がパッキンと呼ばれる消耗部品です。

他にも、蛇口を乱暴に扱ったりしていたら、当然ながら故障頻度は高くなりますし、定期的にパッキン交換などのメンテナンスをしているご家庭よりもメンテナンスしていないご家庭の方が蛇口の水のトラブルが起きやすいなどあります。

このように、様々な生活環境の状態で水まわりトラブルは起きてしまうのですが、これは自然老朽化の場合の水トラブルの話なのです。

でも実は、蛇口のポタポタ水漏れのトラブルが起きる原因は、自然老朽化よりも別に問題がある場合が多いのです!

蛇口のポタポタ水漏れは、サビが原因である可能性が高い!
ポタポタ水漏れ

やはりポタポタ水漏れトラブルで最も多いケースは、水道管から流れてくるサビによるダメージでの蛇口トラブルですね。

パッキン部分やハンドル部分などが一番最初に水トラブルを起こします。

先ほどもお話しした通り、お水には常に水圧がかかっています。

なので、水道管内に発生したサビがその水圧に押されて蛇口を通過する際に、蛇口本体を傷つけてしまったりします。

また、お湯と水が分かれているハンドルタイプの蛇口などは、このサビなどが引っかかったりすると水が止まりにくくなります。

そして、水が止まりにくくなったりハンドルが固くなったりしている状態で、長期に渡るご使用をしてしまうと、パッキンが損傷を受けてしまいポタポタと水漏れが発生します。

水漏れ状態で使い続けてると?
水を止めようと普段よりハンドルを強く締めて使用し、修理せずにそのまま使い続けると、いずれハンドルのネジ山がねじ切れたり蛇口の中が傷ついたりして本体そのものが壊れてしまいます。

本体を壊してしまってはどうすることも出来ず、結果蛇口自体の交換(1~2万円)と高くついてしまいます。

皆さんは、蛇口から水漏れポタポタトラブルが発生してしまった時、どれくらいの水漏れで修理を呼べば良いか、そのタイミングが掴み辛いと感じた事はありませんか?

「ほんの少しだけしか漏れてないから、まだ使えそうかなぁ?」とか

「蛇口のハンドルがちょっと固いけど、少し力強く締めれば止まるからまだいいかな」など・・・

しかし、それは大きな間違いで、何か違和感を感じていたら、まずはご相談ください。

違和感が大きい故障に繋がっていきます!

思わぬ大きな出費をしない為にも、違和感に気付いたら出来る限り早めの対処が最も安く安全につながります。!

「ハンドルをきつく締めれば止まるから、まだ大丈夫!」は危険信号だという事を分かって知って頂ければ嬉しい限りです。

私たち水回り専門ホーダイホームでは、蛇口の水漏れ修理・、”お風呂のリフォーム ” や、” 給湯器の交換 ” などの水まわり全てのトラブルに対応しています。

【トイレを本体ごと交換したい】 【キッチン回りを綺麗に変えたい】などの交換工事まで、お客様の様々なご希望にお応えしています。

小さな水のトラブルから、大きなリフォーム工事まで、様々なお仕事に対応しております。

城東区、鶴見区、旭区、都島区の水回りのことなら専門店のホーダイホームにご相談ください。


水回りリフォーム、トイレリフォーム、キッチンリフォーム、浴室リフォームのことなら株式会社ホーダイホーム

【TEL】 06-7492-8161
【所在地】 大阪府大阪市城東区成育5-16-22
【メール】 お問い合わせ≫
【対応エリア】大阪

LINEで送る